So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

阪本先生と行くJAXAツアーに参加してきた(その2) [航空・宇宙]

阪本先生と行くJAXAツアーに参加してきた
http://hitension.blog.so-net.ne.jp/2012-01-16-1
の続きを書きます

東映「はやぶさ 遥かなる帰還」のダイジェストを見終わり
東映の方から阪本先生にバトンタッチして相模原キャンパスの施設紹介です
なんとtwitterではやぶさ@Hayabusa_JAXA の広報をしている
IES兄さん事、細田先生が阪本先生のサポートについてくれるとの事
201201172334.jpg
201201172335.jpg

2階会見場から1回に降りて普段一般の方に開放している展示の場所へ
まずは、JAXAというよりも相模原キャンパスを含む
宇宙科学研究所ISASの歴史とも言える展示から
ペンシルロケット
201201172338.jpg
戦後、航空・宇宙に関する開発をGHQに禁止されていて
航空・宇宙に関する技術が失われてしまった中
東大の研究室が宇宙開発を始めました
お金が無く廃材を元に旋盤で加工し、寸法に合う火薬を探し出して作ったものです
複数作り羽の形状や配置を変えてテストを繰り返し
基礎研究に充てました
JAXAには本物が無くここに展示してあるのは
スクラップになる所を救った方からお借りしているとの事
実際に燃焼しているので鏡で内部を見ることが出来ます
201201172339.jpg

ペンシルロケットの水平発射実験のあと
秋田県の道川海岸でペンシル300、二段ペンシルロケット、カッパロケットと
打上げ実験を行っていたのですが飛翔距離が日本海だと狭くなってくる
対岸に届いちゃうとミ○○○になっちゃうので道川海岸での実験を終え
鹿児島県の内之浦(現・肝付町)に打上げ実験を移転


おおすみ
201201172340.jpg
ラムダロケットにより打ち上げられた人工衛星
ソビエト、アメリカ、フランスに次いで人工衛星を打ち上げた4番目の団体となりました
国じゃなくって東京大学って言う団体が打ち上げたんですよ
201201172337.jpg

区切りが悪いのでその3へ




nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

阪本先生と行くJAXAツアーに参加してきた [航空・宇宙]

東映「はやぶさ 遥かなる帰還」が2月11日に公開ということで
ブロガー限定の
阪本成一先生と行くJAXA相模原キャンパスツアーというのがあり
応募してみましたら見事当選しましたので参加してきました

相模原キャンパスには年に何度か行くので
表側の見ることの出来る場所にはある程度はわかるのですが
普段入ることの無い箇所
しかも
阪本先生のガイド付きということで
期待度MAX!

え~JAXAって何?相模原キャンパスってどこ?
っていうのがあるかもしれないのでそこから
JAXA(ジャクサ)とは宇宙航空研究開発機構http://www.jaxa.jp/の略称で
日本の航空・宇宙の研究・開発・運用を行っている国の機関です
相模原キャンパスhttp://www.isas.jaxa.jp/j/about/center/sagami/index.shtml
とはJAXAの一施設で、はやぶさをはじめとする探査計画を行っている施設です
JR横浜線で淵野辺駅からバスまたは徒歩で15分で行くことができます
相模大野より相模原駅行きのバスでもいけるのですが
本数が少ないのであまりオススメできません


集合時間より少し前にはJAXA相模原キャンパスに到着
ブログに貼り付ける写真で撮れるものは先に撮影

集合時間前ですが集合場所に行くともう阪本先生がもう待っていました
ってうちの息子君、阪本先生にサインを頼んでいます(^^;;
201201162326.jpg

集合場所から映画でも使われた2階の記者会見場へ案内
2階は普段立ち入り禁止の場所なので
この位置から見るはやぶさの実物大模型は珍しいので撮影
201201162327.jpg

会見場には相模原キャンパスの施設、はやぶさ、ベピコロンボについてのパンフレットや
なんと、関係者さんに配られるというプレスキットまでいただき着席
時間になり東映の方の挨拶のあと
「はやぶさ 遥かなる帰還」の15分程度のダイジェスト版を見せてもらいました
人間ドラマがすごく良く、すごく本編を見たくなる内容でした

長くなるので、その2へ続きます




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

入間基地航空祭 [航空・宇宙]

so-net01.jpg
航空自衛隊入間基地航空祭に行ってきました

前々日に突然仕事を振られてしまい
朝から行く予定が…
午前中に仕事を済ませ
子供たちを連れて入間基地へ
ブルーインパルスの演技には間に合う時間に到着
雲が多くてスモークが見難かったのですが
雨は降らなくってよかった(さすが晴れの特異日)

F-2の飛行展示見たかったなぁ…







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明日は筑波宇宙センター [航空・宇宙]

明日は筑波宇宙センター特別公開に行ってきます
http://www.jaxa.jp/visit/tsukuba/index_j.html
春の特別公開は地震の影響で中止になったので1年ぶりの開催
仮面ライダーフォーゼの影響で小さい子供とか多く来るかな?


あさっては調布航空宇宙センターの特別公開
http://www.jaxa.jp/visit/chofu/index_j.html
こっちはマンションの理事会の仕事があるので無理だなぁ…





飛び人観察日記(8月22日) [航空・宇宙]

DSC_0457.jpg
twitterのTLでt_maniaさん(http://www21.atwiki.jp/trimaniax/)が
人力飛行機の飛行交流会をやると聞き
富士川滑空場まで行き見学させてもらいました

前日八王子の方の東京高専ではやぶさチームの細田さんの講演を聞いてきて帰宅後
さっさと布団にもぐりこみ
朝(というか真夜中)に起きて東名を西に向かって走らせ富士川滑空場に到着
(東名で運転中後ろのほうで大きな音がしていたのですが居眠り運転でもしたのかな?)

駐車場に車を置き滑空場に行くと奥のほうに3機飛行機が準備しています
各チームの準備が終わり
1機づつフライト
(後で知ったのですが今回用に競技ルールがあって100m先の的に物資を投下etc.)
フライト後、機体展示および交流会が行われました
テレビでなく生で人力飛行機のフライトを見たことがなかったのでとてもよかったです

初めてのイベントってこともありいろいろあったので、アンケートにコメント書かせてもらいました

YTVの鳥人間コンテストは一月後くらいに放送予定とのことなのでそちらも楽しみにしています





タグ:人力飛行機

JAXA相模原キャンパス(ISAS)特別公開2010に行ってきた(7月31日その5) [航空・宇宙]

昨日東京駅近くのオアゾにてはやぶさのカプセルに再会
これは後で作成します

第5会場の方に移動
固体ロケットの講演会がやっていたので聞きます
(はじめから聞きたかったなぁ)
DSC_0333.jpg
臼田アンテナの模型
DSC_0362.jpg

物販を見たりしているといい時間だったので
外をのぞいてみますと、先ほどまでは長蛇の列だったはやぶさのカプセルを見る列が
落ち着いているようです
近くにいた阪本先生に「時間までに見れますか?」と聞いてみると
見れるとのことなので並びますこの時点で16時10分ごろ
並びにの列が進んでいくと
博物館の駐車場に入って行きそこには飲食物のテントが並んでいます
「曲がってないけどイトカワ揚げパン揚げたてあるよ~」
って言う売り子さんのせりふに反応、揚げパンを購入揚げたてでうまかったです
列の流れを変えていますもう少しで見れそうかな?
17時ジャスト位にカプセルを見れました
柴田孔明さんが報道者向けの公開時に撮影していた画像をtwitterに上げていたので
http://twitpic.com/photos/koumeiShibata
これを元に見ておいたほうがいいところ
・燃え残ったアンビリカブルケーブル
・拾った方に届けてもらうために張った紙
などを見れて満足

その後twitterの有志で飲み会
イトカワラッコを抱かしてもらい撮影
ちなみに蝶のマスクは本当は着けていませんよ(^^;;;
itokawa_twi.jpg

楽しい1日が過ぎました




JAXA相模原キャンパス(ISAS)特別公開2010に行ってきた(7月31日その4) [航空・宇宙]

青森から帰着
かなり無茶をしてしまいました
その話は後ほど

IES兄さんのところを後にして第4会場に向かいます

第1会場が混んでいるからこっちで我慢
イカロス君の帆1/4
DSC_0312_re.jpg
イカロス君の頭についているアンテナ
きのこの山…
DSC_0321.jpg
イカロス君の胴体
DSC_0315_re.jpg
イカロス君の太陽電池
こんなに曲がる
DSC_0317_re.jpg
イカロス君の向きを帰るための要になる液晶デバイス
on/offすると光る反射率が変わります
DSC_0318_re.jpgDSC_0319_re.jpg

無響音室
はやぶさのビーコンの実演
屋外でやっていたものは無線は実際に使っていなくてデモだけですが
こっちは実際にビーコンを発信していたとの事
DSC_0327.jpg

あかつきで使われているスリットアレイアンテナと同等のもの
DSC_0329.jpg

この後第5会場に向かいますが
固体ロケットの先生の講演を聞いていただけなのでほとんど写真を取っていないと言う(^^;;;
が、続きます





JAXA相模原キャンパス(ISAS)特別公開2010に行ってきた(7月31日その3) [航空・宇宙]

引き続き

川口先生の講演がおわり
はやぶさのカプセルを見ると、見ると・・・すごい行列です
筑波やオアゾでも展示されるから最悪そっちに行けばいいやと言うことで
宇宙研の施設の方に向かいます
(日本全国で展示する話が出ていますので近くで展示される時に見に行かれるとよいでしょう)

中庭でローバーの実演をしています
DSC_0280_re.jpg
そのそばに、はやぶさ帰還時に使用されたアンテナの一組
DSC_0281_re.jpg

第3会場にはイオンエンジンの展示があります
はやぶさにも搭載されていたμ10エンジンとμ20エンジンが実際に試験されています
twitterで@Hayabusa_JAXAのなかのIES兄さんも展示説明でがんばっていました
DSC_0292_re.jpgDSC_0300_re.jpgDSC_0301_re.jpgDSC_0303_re.jpg

続きます
が明日から青森に家族旅行のためしばらくお待ちください




JAXA相模原キャンパス(ISAS)特別公開2010に行ってきた(7月31日その2) [航空・宇宙]

JAXA相模原キャンパス(ISAS)特別公開2010に行ってきた(7月31日その1)の続き行きます

相模原市立博物館の地下会議室で川口先生の講演をJAXAアーカイブを見ながら待機
会場はこんな感じ
DSC_0126_re.jpg
DSC_0124_re.jpg

見ていると川口先生が入口に登場スタッフと話をしています
DSC_0138_re.jpg

川口先生が壇上へ移動し講演が始まりました
DSC_0146_re.jpg

まずは、はやぶさについてのことから始まり
DSC_0171_re.jpg
DSC_0212_re.jpg
トラブルの話
神頼みのお話まで(^^;;;
DSC_0224_re.jpg
DSC_0226_re.jpg
DSC_0228_re.jpg
帰還についての話
展示しているカプセルについて
DSC_0276_re.jpg
DSC_0278_re.jpg

最後に質問コーナーで質問できました
Q「地球由来の物質とイトカワ由来の物質をどう区別できるのか?」
A「放射性物質の物質の年代測定、形状などから区別できる」
(あ~少し日がたったので記憶があいまいだ~(^^;;;)

川口先生の講演が終りましたので次のターゲットを定めよう





JAXA相模原キャンパス(ISAS)特別公開2010に行ってきた(7月31日その1) [航空・宇宙]

本当でしたら金曜日有給取得して金曜も参加したかったのですが
出張が重なり土曜だけの参加になりました

朝6時代に戸塚駅を出発、7時代に渕野辺に到着
8時前に到着
DSC_0116_re.jpg
かなり人が並んでいます
はやぶさカプセルは見れればめっけものという感じで
川口先生の講演の列に並ぶ
しばらくしてスタッフの方が動き始め整理券を配り始めました
整理券の121番目をいただきました
DSC_0123_re.jpg
整理券ももらったことなので落ち着いたので周りを見てみます
DSC_0120_re.jpg
写真左側が川口先生の講演の列
写真右側がカプセルの列道路を越えて宇宙研の中まで伸びているようです
講演開始まで時間が有るので並んでいると
的川先生がいたのでびっくり
「おはようございます」と挨拶をする

開場予定時刻よりもはやくに開場
椅子に座りまわりにいた宇宙クラスターの方と雑談をする

次回に続きます





v>