So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

阪本先生と行くJAXAツアーに参加してきた(その2) [航空・宇宙]

阪本先生と行くJAXAツアーに参加してきた
http://hitension.blog.so-net.ne.jp/2012-01-16-1
の続きを書きます

東映「はやぶさ 遥かなる帰還」のダイジェストを見終わり
東映の方から阪本先生にバトンタッチして相模原キャンパスの施設紹介です
なんとtwitterではやぶさ@Hayabusa_JAXA の広報をしている
IES兄さん事、細田先生が阪本先生のサポートについてくれるとの事
201201172334.jpg
201201172335.jpg

2階会見場から1回に降りて普段一般の方に開放している展示の場所へ
まずは、JAXAというよりも相模原キャンパスを含む
宇宙科学研究所ISASの歴史とも言える展示から
ペンシルロケット
201201172338.jpg
戦後、航空・宇宙に関する開発をGHQに禁止されていて
航空・宇宙に関する技術が失われてしまった中
東大の研究室が宇宙開発を始めました
お金が無く廃材を元に旋盤で加工し、寸法に合う火薬を探し出して作ったものです
複数作り羽の形状や配置を変えてテストを繰り返し
基礎研究に充てました
JAXAには本物が無くここに展示してあるのは
スクラップになる所を救った方からお借りしているとの事
実際に燃焼しているので鏡で内部を見ることが出来ます
201201172339.jpg

ペンシルロケットの水平発射実験のあと
秋田県の道川海岸でペンシル300、二段ペンシルロケット、カッパロケットと
打上げ実験を行っていたのですが飛翔距離が日本海だと狭くなってくる
対岸に届いちゃうとミ○○○になっちゃうので道川海岸での実験を終え
鹿児島県の内之浦(現・肝付町)に打上げ実験を移転


おおすみ
201201172340.jpg
ラムダロケットにより打ち上げられた人工衛星
ソビエト、アメリカ、フランスに次いで人工衛星を打ち上げた4番目の団体となりました
国じゃなくって東京大学って言う団体が打ち上げたんですよ
201201172337.jpg

区切りが悪いのでその3へ




nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 1

DVD

たとえレアな人気作品やファーストプレスじゃ無くても買い取ってくれないのはおかしいですね。三百円で売ればどこでも充分ハケるアイテムですし…。持ち込んだお店がセレクトショップかクラブ向けのネタ屋さんだったのでは!?普通のお店なら安くても買い取ってくれるはずです。送り付ける場合20枚より多いほうが良いです。送料をこちらが負担する心配は無いですがあまりに安いとそこら辺は差し引きされてお金にならないかもしれません。送り付けると安値を言われても面倒くさいから諦めてしまうので、他のお店を何軒か訪ねてからにしてみては!?

by DVD (2012-02-09 16:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

v>